スポンサーリンク

アジアの香り ガパオライス

ガパオライス アジアン料理

昨日は20:00から某タレントさんがYoutubeで記者会見するというので、興味本位ですが閲覧することにしました。

が、20:00過ぎても始まらずずっと同じタイトル画面。結局最後まで見ることができず終了しました。

わかってますけどね、インチキサイトなのは。ただ騙されたとは認めたくなかったんで…

 

今日は夏らしく東南アジア、タイの国民食「ガパオライス」です。”ガパオ”とはバジルのことを言うそうです。

本場タイのガパオはイタリア料理で使われるスイートバジルではなく、ホーリーバジルの方を使うそうですが、本日は手に入りやすくスーパーで手に入る、スイートバジルで作りたいと思います。

材料 3人前 ~1人前 約718kcal 約273円~

  1. 鶏挽肉 300g (本日は鶏もも肉を買って叩きました)
  2. 玉ねぎ 1/2
  3. パプリカ赤 1/2
  4. バジル 10枚程
  5. にんにく 1片
  6. 唐辛子 1本
  7. 卵 3個
  8. ごはん 600g
  9. ★ナンプラー 大2
  10. ★オイスターソース 大2
  11. ★しょうゆ 大1
  12. ★砂糖 小2
  13. サラダ油 適宜

バジルをホーリーバジル、ごはんはジャスミンライスに

さらにバイマックルーというコブミカンの葉を入れたり。

本場に近づけたい方はこだわってみても。

ガパオライス

作業工程

玉ねぎをスライス、パプリカは縦に1cmの細切りにしてそれを更に半分に切る。

鶏肉が挽肉ではない場合は細かく切っておく。(荒くて構いません)

ガパオライス

目玉焼きを焼いておく。

ガパオライス

フライパンにサラダ油とにんにく、唐辛子を入れて弱火にかける。

にんにくの香りがしてきたら、火力を強め鶏挽肉を加えて炒める。

半分ほど火が通ったら、玉ねぎ、パプリカを入れて炒める。

玉ねぎの火が通ったら合わせ調味料を入れて混ぜ合わせる。

最後にバジルを5~8枚位ちぎって入れ、軽く合わせたら火を止めて器に盛り付けて出来上がりです。

ガパオライス

美味しそうに出来ました。

バジルやごはん、唐辛子、ソース、バイマックルーなど、こだわって作ればさらに美味しく作れるかもしれませんね。近くでアジアの食材、調味料が手に入る人は挑戦してみましょう!

 

応援クリックお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

料理レシピ集ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました