スポンサーリンク

ラタトゥイユ? カポナータ!

カポナータ レシピ

本日はカポナータを作りました。

ラタトゥイユという名前はよく聞きますが、見た目の似た料理カポナータはあまり名前は浸透していませんね。

で、違いはというと…

ラタトゥイユはフランス料理、カポナータはイタリア料理。

両方ともトマトを使う料理ですが、決定的な違いはカポナータの味付けに白ワインビネガーと砂糖を使うことですね。(カポナータは甘酸っぱい味ということですね。)

材料

  • ナス 2本
  • ズッキーニ 1本
  • 玉ねぎ 1個
  • トマト 1個(本日はプチトマト同量)
  • にんじん 1/2個
  • にんにく 2片
  • 鷹の爪 1本
  • 塩 少々
  • 白ワインビネガー 1/2cup
  • はちみつ 大1
  • オリーブオイル 適宜

パプリカが無かったためにんじんを使いましたが、ある場合はパプリカがおすすめです。

作業工程

ナス、ズッキーニ、にんじん、トマトを乱切り、玉ねぎをくし切り(さらに横に1/2カット)にする。(本日はズッキーニは輪切りにしました)

フライパンにオリーブオイルをひき、つぶしたにんにくと鷹の爪を入れて弱火にかける。

香りがしてきたら、玉ねぎ、にんじんを先に炒め(塩を振る)、しんなりしてきたらナス、ズッキーニを入れて炒める。

全体的に火が通ったらトマトを入れて炒め、白ワインビネガー、はちみつを入れて5分程煮込む。

塩で味を調えて器に盛り付けたら出来上がりです。

カポナータ

美味しくできました!

夏野菜で作るカポナータは、甘酸っぱく爽やかで夏にぴったりですね。

 

応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

料理レシピ集ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました